あ、いいな.biz むらぶ~ろ^^

味の素を考える、なうw ~ 互恵互利な価値ある成長 ~ 影響 ~ 創意工夫 ~ それらの味の素

緊張してしまいそう・・・な時

time 2017/09/02

緊張してしまいそう・・・な時

 何かをする時、緊張してしまうということはないでしょうか? 

 私は以前に「クライアント様のことに、全力で集中しているうちに、自分の緊張や不安は横におけるように」といったことを、ある方にお伝えしたことがあります。

 他に付け加えるならば、私は何かしらの本番に臨むとき、以下のように、何度も心のなかでつぶやきます。 

 その何かしらの本番が初めてのときや、ブランクがあるときなどには特に意識して使います。 

 「私はデキる!」ではありません。 

 この現在進行形の言葉の裏には(出来ないかもしれない)が含まれてしまいます。 

 「私はツイてる」と言い続けてばかりいることに囚われている人が、ツイてないことばかり引き寄せるみたいなものです。

  ・ 現在進行形 → 達成していないことを匂わせている 

 ポイントは「私は、すでに出来るようになったんだ」です。 

 (もう、出来ていない時は通り過ぎた)的、(デキる、と言い聞かせなくてエエねん)です。 

  ・ 過去形 → もう出来ているんだから、何?(心配することないやん)です。 

 このような自己暗示は慣れてモノにしてしまえば別ですが、それまでは、どこか無理が生じるもので、根性を使うものです。 

 少しでもズレると崩れやすい側面があり、自分で書いてて、あまりオススメではありません。 

 「何やねん!」と言われそうですが、実は、もっと良い方法があるのです・・・。

 

運営者

むらた つとむ

むらた つとむ

ネイティブ・アメリカンの有名な言葉~「あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だから、あなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい」

少しでも、このように生きたいね^^

~ 親愛なる娘へ

[詳細]



ネットからFAXやDMの一斉配信

電話営業を手軽に行えるサービス

売上UP支援サイト「NetReal!」

話し相手サービスでストレス解消