あなたは利用・消費されるために在るのではなく

 

人への繊細な優しさや気遣いなどを、都合よく逆手にとって利用してくるような人って、残念ながらいますね。。。

例えば、優しさに付け込むように、ストレスや不安のはけ口にしようとしたりするケース。

例えば、口八丁や威圧的な口調で支配的に扱おうとするケース。

(モラハラ・パワハラなど)

これらは、その相手の精神的な消耗剤にされしまっていると言えます。

言うまでもなく、人は消耗剤ではありません。

 

さらには時間や金銭など …… 物理的な側面まで吸い取ろうとしてくる場合もあったりします。

もっと酷いケースですと、アメとムチを使い分けて脅迫・恫喝で縛り付けて逃れられなくするような人もいます。

まるで、タカリであり、チンピラであり、泥棒ではないでしょうか。

 

毒親、毒彼、モラハラ、パワハラ、いちゃもん

 

それは意識的にワザとしてくる人もいれば、無意識で自覚なしにしてくる人もいます。

その両方が混ざりあっている人もいたりします。

そのような人に、あなたの心を消費させなくて良いと思うのです。

人の心や暮らしは、他の誰かの都合の良いように利用されて、消費されるためにあるわけではありません。

それで、ウツになったり頭痛などの身体の症状の実害にも出るのなら、なおさらではないでしょうか。

人に反発したりすることが、なかなか出来なかったり無理だったりする人ほど、そのようなワナにハメられてしまいやすいように見えます。

 

「話すことは、手離すこと」と言います。

心の中に溜め込んできたものを、” 安全に ” 吐き出せる場所はありますか?

まずは、身近に信用のできる人で心から聴いてくれる方がいれば、その方に。

身近な方に話できなければ、ほんわか倶楽部のような傾聴サービスなどをご活用いただければ幸いです。

間違っても、批判したり責めてくるような方に話するのではなく……。

安全な場所で……。

手離す、というのは必ずしも、関係を切るということとも限りません。

振り回されない、囚われない心になる、心の距離を保ちやすくなるというような意味合いもあります。

 

 

今は分からないかもしれませんが、支離滅裂でも出して出して、出し切っていって、その先で初めて見えてくるものがあるはずなのです。

あなたの奥に備わっている自己回復をする力や、あなただけの方向性を見いだせるようになる力。

あなたが自らの内側から導き出せる、誰からの押し付けでもないの心の声、そこからの明日。

 

 

とても繊細で人を傷付けられない、あなたが自分の心も守れますように。

無理に誰かに合わせなくても、嫌われたりしない。

そんなことで嫌ってくる人がいるのなら、それは、あなたを見ようとしていない人。

あなたを見ようとしていない人に、わざわざ、あなたを消費させる必要はあるのでしょうか。

誰だって、誰かの自己満足なんかのために利用されるために生まれてきたんじゃないでしょう。

無理に合わせなくても、ちゃんと、お互いを認めあえる人は、必ず、いるはずです。

それは誰かに無理に合わせるほどに、あなたらしさが抑圧されて、逆に遠のいていくかも知れません……。

他の誰でもない、あなたが、より一層、あなたで居ようとすることを、どうか大切にしていただきたいと願います。

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


新着ニュースレター(無料)

Topix

  1. 「仏造って魂入れず」でもありませんが

  2. 五階の 誤解で 五回

  3. 心理バイアスが全くない人はいない

「言葉の糸」

誰かの 少しずつ紡ぐような
哀しみ 痛みの言葉の糸に触れて

近ければ近いほど

自分だけ特殊ではないんだ

異常なんかじゃないんだ

辛いと感じているのは

間違っていなかったんだ

ズレていなかったんだ

そう 一人でも感じてもらえたら

未熟な私が 未熟なまま 紡ぐ言葉

話し相手(傾聴)サービスのほんわか倶楽部でストレス解消

新着ニュースレター(無料)

TOP