ふんわりも

 

ふんわり言うのも、コテコテ余計な虚飾がなくて良いと思う。

ただ、ふんわり言ってはいけないところを踏まえようとする気持ちも大事。

いずれも、歪曲させないように、独り善がりにならないように、

出来る限り、分かりやすく気を付けることが大事。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


新着ニュースレター(無料)

Topix

  1. あなたは煽っていませんか?(車じゃなくて)

  2. 逆もまた真なり、だったり

  3. 寄り添うまで

新着ニュースレター(無料)

TOP