「焼き肉」に想う^^

たまたま、焼き肉の話を聞いていて、ふと・・・思ったことです。 

昔、ドラマの『愛してると言ってくれ』で、 常盤貴子さんが「焼肉を一緒に食べたら、くさい仲なんだよね」と可愛らしく言っていたシーンを思い出しますww 

なんとなく、それを覚えていて、デートの時にネタで使っていたことがありますww 

(私): 「初めて、一緒に焼肉に来たね」 
(相手): 「うん、そうだね」 
(私): 「一緒に焼き肉を食べたら、それこそ、くさい仲やな(笑)」 
(相手): 「そうやね(笑)」 

付き合いだした当初の頃は、だいたい、何を言うても笑ってくれるパターンが多かったですが、月日の経過とともに、だんだんと「そやね」の後の(笑)がなくなってくるパターンも多かったものです(笑) 

ここで、よく見ますと「そうやね」が「そやね」と微妙に短縮されているのも、ポイントです^^ 

音声にすると、寄り添い度より、流れ作業のようなものです。 

「あの・・・笑うとこやねん?」と言うのも、何回も使うと悲しくなりますしね(笑) 

「焼き肉」のキーワード1つで、どこまで連想するねん、ですね(^^) 

仕事では、集客クライアントさんとも飲み交わしたりしてきましたが、「村田さん、からみにくい~(笑)」と言われたものです。 

そういえば、セミナー講師していても「あ、ここは笑うとこですので」を、たまに使っていました^^; 
そう言うと、一応、一瞬の間の後に(笑)または(苦笑)はしていただけます^^; 

・・・ ひとり言です(*´ω`*) 

ご通読いただき、誠にありがとうございました^^ 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


新着ニュースレター(無料)

Topix

  1. 言葉は 残酷で優しい

  2. 寄り添うまで

  3. 多ければ正しいとは限らへんやん

「言葉の糸」

誰かの 少しずつ紡ぐような
哀しみ 痛みの言葉の糸に触れて

近ければ近いほど

自分だけ特殊ではないんだ

異常なんかじゃないんだ

辛いと感じているのは

間違っていなかったんだ

ズレていなかったんだ

そう 一人でも感じてもらえたら

未熟な私が 未熟なまま 紡ぐ言葉

話し相手(傾聴)サービスのほんわか倶楽部でストレス解消

新着ニュースレター(無料)

TOP