人が人を「救う・助ける」?!

 

緊急時を別にして、日常において支援者から「(人の心を)救う・助ける」と言う使われ方を見かけると、脳内で(おこがましいのではないか)と思えてしまいます……。

支援を受けた側が言っているのなら、まだしもですね。

私は「お手伝いさせていただきます」という表現が、妥当だと思っています。

 

関連記事

新着ニュースレター(無料)

Topix

  1. グリーフに少しでも触れる話への反射

  2. 「人生の魔法の杖」の在り処

  3. 「未完」を積み重ねる

話し相手(傾聴)サービスのほんわか倶楽部でストレス解消

新着ニュースレター(無料)

TOP