「今、デキることをコツコツと」の実践として

 

どうしても物理的に時間がない時は、「時計? ほっ”とけい”!(時計)」というわけにも行かないですねww

例え、10分でも切り替えて学びと実践に集中したり、1ミリでも進もうとすることの積み重ねで、小さな小さな一歩でも自分を褒めることがデキると、私は感じています。

気が付いたら、ゆっくりひらひら、進んでいたりするから、なかなか面白いです^^

 

『時間管理のマトリクス』↓ は、今でもデスクの横に貼っていたりします。。

 

……とは言いましても私の場合は、ムキになれば胸がウツロになりそうで、結構、ゆるくですけどね^^

 

関連記事

TOP