無理に許そうとしない

 

どうしても 許せないことがあるのなら

無理に自分を抑えつけて 許そうとしなくても

許せない自分を ただ見つめたらいい

 

許せない自分もダメじゃない

執着心がでちゃうのもダメじゃない

許せない自分に呑まれる必要もない

増幅も抑圧もさせない 何もしない

ただ じっと見つめ続けると

いつか 落ち着いていく

 

闇を闇では消せないということを

忘れることもなく

光だけが それを可能にする

煙まみれになると 息もできなくなる

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


新着ニュースレター(無料)

Topix

  1. 「売り込み臭」が強いほど ー 基本のキのキ

  2. 心地よい風の力に乗って…

  3. ビジネスシーンでの服装は衣装。演出効果を考えて。

「言葉の糸」

誰かの 少しずつ紡ぐような
哀しみ 痛みの言葉の糸に触れて

近ければ近いほど

自分だけ特殊ではないんだ

異常なんかじゃないんだ

辛いと感じているのは

間違っていなかったんだ

ズレていなかったんだ

そう 一人でも感じてもらえたら

未熟な私が 未熟なまま 紡ぐ言葉

メールが大事と分かってはいるが…「初期費用が…」「作成の手間が」「配信結果が分からない」「必要な機能を購入すると結局、高くなってしまう」。Benchmark Emailならコストに見合った最大の効果を実現↓

新着ニュースレター(無料)

TOP