「陰」を観続けたからこその「陽」の灯火

 

ほんわか倶楽部を始めてから様々なことが視えて、楽しみな課題も山積みではありますものの^^

立ち上げ前にはなかったぐらいの、深い気持ちの良さを(下世話な意味ではなくてです^^;)感じさせていただけることに、度々、感謝です。

「陰」を観続けた方だからこその「陽」の灯火(ともしび)を感じられる瞬間は、観ていて、たまらないものがあります。

時間は要しますが、内外のリニューアル準備もジワジワと…進めていけるのも、私に至らぬところが多々あるにも関わらず、貴重なご縁をいただいているからこそです。

パワーをいただいていると感じます。

立ち上げ年度には視えていなかったことも、色々と観えてきて、実にしたいことが沢山たくさん、あります^^

…… という、つぶやきでした^^

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


新着ニュースレター(無料)

Topix

  1. 群れる集団より 個の集団で

  2. 「他人からの評価なんて、どうでもいい」のノンフロー

  3. 虚業 実業

「言葉の糸」

誰かの 少しずつ紡ぐような
哀しみ 痛みの言葉の糸に触れて

近ければ近いほど

自分だけ特殊ではないんだ

異常なんかじゃないんだ

辛いと感じているのは

間違っていなかったんだ

ズレていなかったんだ

そう 一人でも感じてもらえたら

未熟な私が 未熟なまま 紡ぐ言葉

メールが大事と分かってはいるが…「初期費用が…」「作成の手間が」「配信結果が分からない」「必要な機能を購入すると結局、高くなってしまう」。Benchmark Emailならコストに見合った最大の効果を実現↓

新着ニュースレター(無料)

TOP