コンテクストのマーブル

自分のためだけに言いたいことを言っているのと

少しでも誰かのため……という想いが

込められているものは違いをかもし出す

 

誰かのためと匂わせつつ

自分のほうに偏らせようというのも

逆の意味の臭いをもたらす


 
前後左右 コトバの奥が感じられるほどに

その移り変わるマーブル模様がおもしろい

 

人に気遣いをし過ぎるタイプが

意識的に自分のためを大事にしようとするのと

人に気遣いをしなさ過ぎるタイプが

無意識に自分のためを大事にしているのと

対比すると どないだろーかー?と思ってみたり

 

自分を大事にして自立した個人主義と

自分勝手にワガママ三昧との対比とかね

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


新着ニュースレター(無料)

Topix

  1. 真摯な傾聴を求めて来られる心を…

  2. 曲がりくねったトンネルを抜けた先のステージに…

  3. 御用聞きばかりが重宝されるとは限らない

新着ニュースレター(無料)

TOP